硝子五人展最終日!

最近変な天気ですね~雨が降ったり、めっちゃ晴れたり、雷なったり・・・

でも今日はいい天気!ku-です。

 

硝子五人展最終日です。

 

さまざまな方がたくさん来られ感激です。今日で最後!

ぜひぜひ5人の力作をご覧ください。

 

今日は上村さんと品野さんが在廊ですので、話しかけてくださいね。

お待ちしております。

硝子五人展 スタート!

おはようございます!ku-です。

 

いよいよ始まりました。硝子五人展!

今回は大阪芸術大学ガラス工芸コースの4回生5人で展示しております。

基本的にはオブジェを展示しておりますが、なかなかの見ごたえです!!

女の子が作ったとは思えないくらい大きな作品もあり、個性的な作品たちです。

必ず5人のうちだれかが在廊しているので、ぜひ作り方やコンセプトなど直接お尋ねください。

まってま~す!

 

 

硝子+金工=

暑い~とても暑い~

そんな中ペンキ作業をしているku-です。

 

なかなか思うように作業が進まないです。

ペンキを塗り→乾燥待ち→ペンキ塗り→乾燥待ち→やする→ペンキ塗り・・・

続きます。

まだまだ続きます。

たぶん今来るとペンキだらけになった人がおでむかえしてくれるかもですね。

早く終わらせてバーナーするぞ~

 

それはそうと硝子+金工=の最後の作家さんをご紹介。

金工の橋本啓さんです。

現在大阪芸術大学大学院1回生。金属工芸を専攻されております。

橋本さんはさまざまな種類の金属(銀、銅、真鍮)を鋳造技法によって制作されています。

蝋を原型に同じような形から少しだけ変化させてたくさん作るという手法をもちいられてます。

sphere というシリーズでは球体が浸食していったような変化を感じ取ることができ、また金属を流した跡を残して作品にとりいれています。

浸食や風化、時間の経過を感じます。

また面白いのがこれ。

耳をモチーフにしたアクセサリーです。これは三種類の金属が使われており、金属の種類によって色味であったり雰囲気が変わります。

 

まだまだ今週の日曜日まで展示しているので是非足をお運びください~

硝子+金工=

お盆休みもopen中。

 

どうもku-です。

 

暑い日が続いておりますが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

なかなか外出できないku-ですが、昨日やっと大阪伊勢丹に行ってまいりました。

なんでかというと、大阪芸術大学主宰で展覧会を催しています。

「美の冒険者」

さまざまな教授の作品やまたスタッフの作品も展示されており、とても見ごたえがありました!

私の恩師も展示されており、やっぱり違うな~っと改めて尊敬。

また、今回ku-で展示している十川さんも数点展示しておりました。ぜひぜひそちらにも足をお運びください~

確か14日(火)が最終ですが・・・

 

まぁなにはともあれku-も展覧会真っ最中!今日は田代翔太さんを紹介。

田代さんは新野の二つ上の先輩です。現在大阪芸術大学大学院2回生。

基本的にはアートピースを制作しておりますが、今回ku-での展示のためにクラフトも用意してもらいました。

作品なのですが、トリックアートとガラスを組み合わせたものを作られており、ガラスだからこそできる透明性を生かしたものとなっております。

またライトで照らされた泡がきらきらしてとてもきれいです~。とても幻想的です。

またお皿も制作しており、よーくみると手紙になっているんです。しかも家のシールまでついている!細かいな~

これは現物を見ないとわからないですよ~

 

さぁこの展示も一週間まだまだ続きますよ~どんどん来てください~

そして買ってください~~

チラシ

こんにちは。ku-です。

今日、ku-のちらしを新聞にさしこみさせていただきました。もしかしたらあるかも・・・

ある程度地域は絞られるのですが・・・

てなわけでどんどんいろんな人がku-に足をはこんできてほしいな~